スポンサーリンク

九華公園と走井山:今年もお花見してきた

杳

おはよー、杳だよ

WordPressの新しいエディターで書いてみる。

結構慣れないと難しい気がするレベルの改変だからねぇ。

それはいいとして、今回はお花見してきたんだ!

桑名は桜が満開な感じで、見頃だよー。

お花見した場所

今回、智さんとお花見をした所は二ヶ所!

九華公園

桑名の観光スポットの一つでもある、九華公園。

この辺りは、桑名の観光スポットが集まっている場所。

場所はここ。

近くには、七里の渡跡とかあるよ。

ちょっと歩くと、テレビとかの撮影とかでよく利用される六華苑もあるね。

いつか六華苑で写真撮りたい。

着物とか着て。

まあそんなことはいいか。

 

九華公園では、4月1日から九華公園さくらまつりってのをやってるみたい。

15日までらしいけど。

で、私たちはというと、夜桜を見に行ってきた。

船に乗って!

(上手く撮れない……)

やっぱり撮るの下手くそやな!

船の上から撮るって結構大変。

ぶれる。

まあ、船が動いてるからね……。

あとは、私の写真撮影センスの問題かな!

 

てな感じで、夜桜を見て回った。

ちょっとだけ思うのは、ライトアップが雑。

もうちょい頑張ってほしい。

ちゃんとやればもっと綺麗になるんだから。

勿体ないって思っちゃった。

走井山公園

矢田城の跡地とも云われる場所にある公園。

横には勧学寺というお寺もあるよ。

ここは天正五年に織田信長家臣の軍勢に攻められて、落城したんだって。

今では桜の名所になってるけれど。

実は有名な刀匠、村正の屋敷跡もここにある。

 

桑名は歴史が沢山なところだなぁって思った。

まあ、尾張近いからね。

どうしてもそうなるよね。

伊勢桑名藩は本田忠勝が最初の藩主という土地だし。

強いぞー。

「平八郎参る」とか言って、蜻蛉切振り回すんだから。

(無双の話かな?)

まあ、そうでなくとも徳川四天王の一人だし。

 

関ヶ原のあと、桑名を貰った忠勝は結構色々やったんだ。

区画整備したり、桑名城を修復したり。

桑名の人は、きっと本田忠勝のこと好きなんじゃないだろうか。

熊本の人が加藤清正のことを好きなように。

杳

お花見の話だったっけ?

いつの間にか歴史の話に……

ということで、桜!

いい感じに撮れた。

いつもこういう感じで、いい感じに撮れたら嬉しいのに……。

これはちょっと見にくいかな?

ちょっとブレてるー。

今度は成功?

いい感じに撮れてない?

走井山でのお花見はミツバチが寄ってきて、大変だった。

攻撃なきゃ、攻撃して来ないってのはわかってるけど、やっぱ刺されたら痛いし!

でもぽかぽかで気持ちいい日だった!

毎日こうであって欲しい。

夏とか、冬とかあんまり好きじゃないから。

 

機会があったら、桑名の桜を見に来てね!

この記事を書いた人
書上杳(かきあげ はるか)

仮面夫婦の妻。このブログの運営全般を手探りながら地道にやってる。

その正体は、三重県桑名市に同棲目的でやってきたニート。
『後悔しない生き方をする』をモットーとし、色々あるけど楽しい日々を過ごす。

ニートなので有り余った時間を利用して、何か出来ないかと考える日々。

レジャー
スポンサーリンク
仮面夫婦の仮面の中