スポンサーリンク

FE風花雪月 プレイ日記① 出会いと、始まり

杳

おはよー、杳だよ

ファイアーエムブレム風花雪月を購入。

実は、ファイアーエムブレムシリーズは初プレイなんだ。

任天堂のカタログチケットで買えたから、来年一月の幻影異聞録#FEと一緒にダウンロード。

何周するのかな?

ネタバレがあります。嫌な人はブラウザバック。

ファイアーエムブレム 風花雪月

さて、起動していこう。

風花雪月って、花鳥風月みたいな意味で使われることもあるけれど、マイナスな意味の意味もあるんだってね。

空虚な詩文っていう意味と、色恋っていう意味があるんだって。

結婚要素があるらしいから、色恋ってのはありそう。

クリアしたら、ここに誰か座ってるのかな? とか思いながら、スタートする。

ムービーが流れるのをぼーっと見てる私。

この人がセイロスって人らしい。

こっちはネメシスって人らしい。

なんかこの二人が戦って、セイロスってのが勝った。

そして、別の視点になって、性別を選択する。

男キャラ。ベレトくん(名前変更可能)

女キャラ。ベレスちゃん。(名前変更可能)

とりあえず、一週目は女キャラでスタート。

このもさもさ髪の毛っ!

私と親和性高い。

チュートリアル

謎の女の子と喋ったら、現実に戻る。

なんか、学生に助けを求められて戦闘スタート。

おぉーSRPGって感じする。とか思いながらやった。

戦闘後、敵将が女の生徒に襲い掛かって、それを守ったら……。

死ぬかなってなった。

そしたら、場面が変わってまた謎の女に出会う。

謎の女の名前がここで判明する。

ソティスって言うんだって。

とりあえず、ソティスが時間を止めて会話をしているらしく、時間を戻してもらって死ぬ運命を回避することになる。

その後に、騎士団の人がきて……。

自称なのかー。って気持ち。

ここでやっと隣にいるのがパパって気付く。(遅い)

パパが元セイロス騎士団の人で、二十年くらいまえに失踪したらしいね。

修道院に連れていかれることになった。

ここは、セイロス教の本部みたいなところらしい。

セイロスって最初のムービーで戦って、血に濡れた剣に頬ずりしてたあの人?

まあ、その辺は追々わかるか。

今の大司教リアって人と、子安武人ボイスが登場して、主人公がここで教師になることが告げられる。

傭兵だったのに?

というか、突然だな。

これにはパパも訝しんでる。

私も怪しいと思うよ。うん。

白雲の章 大樹の節

この世界の暦は~の節なのね。

おっけー。

周囲を探索すると、釣りが出来るじゃないか。

やったね。

釣り要素好き。

杳

いつか本当の釣りに行ってみたい。

魚捌けないから、練習しないと……。

ここで、自分の行くルートを決めることになる。

帝国人の黒鷲。

王国民の青獅子。

同盟領の人々の金鹿。

なんか、ランスシリーズのリーザスみたいなとこかな。

色的に。

でも帝国だから、ヘルマンなのか。

ここは王国だからリーザスみたいなものか。

ここは自由都市連合のようなものか。

なんかこんなこと言ってたら、ランスXまたやりたくなってきたな。

あれ一ヶ月以上遊び倒したからなぁ……。

杳

とりあえず、黒鷲選ぶ

主人公は、見知らぬ紋章の持ち主というよくある展開。

唯一無二とか、レアスキルを主人公が持ってるってキャラとして強いよね。

というところで、一旦終了。

しばらく遊べそうなゲームを手に入れて、私はご満悦である。

杳

十二月にはサクラ大戦と、無双OROCHI3Uが出るからね。

忙しい。外に出る暇がないくらい。