スポンサーリンク

ドリンクメイトを購入! 捗る炭酸水生活

杳

おはよー、杳だよ

この間コストコに行って、会員になっちゃった。

その頃の私は、炭酸水メーカーとか浄水器に興味があって調べてたりしててね。

コストコ行ったら、実演やってるじゃないですか。

そこで購入決めちゃった。

ドリンクメイト

炭酸水メーカー!

drinkmate。

あのよくCMやってるソーダストリームと悩んでたんだよね。

普通のは15,000円くらい。

で、新しく出たマグナムってのが20,000円くらい。

コストコに売っていたのは、普通のだった。

杳

えー、普通のかぁ……。

マグナムのほうが、ガスのコスパいいんだけどなぁ

ソーダストリームとドリンクメイト

この二つの商品には大きな違いがあった。

それは「水のみ」か「水以外もOK」かどうか。

ソーダストリームは、色んな種類があるけれど、全て水しか炭酸に出来ない。

ドリンクメイトは、普通のとマグナムは水以外も炭酸に出来る。(マグナムスマートは水のみ)

どっちがオススメ?

ガスシリンダーの1ℓ当たりの値段は、正直どちらも変わらない。

ドリンクメイトマグナムは、ちょっと安くなるんだけどね。

マグナムの1ℓ当たりの値段は約25円。

ソーダストリームやドリンクメイト(通常)の1ℓ当たりの値段は約33円。

だから、水のみを炭酸にしたいかどうかってので決まる。

炭酸水のみを作りたいのであれば、ソーダストリーム

種類も豊富だから、家庭によって自分たちに必要なものを選ぶことにはなるけれど。

どの機種もお手入れは楽になってるから、そういうのが面倒って人にもオススメ。

売ってるお店も多い分、ガスシリンダーの回収等で困ることは少なさそう。

ドリンクメイトのガスシリンダーは交換というか、回収してくれるお店が少ないからね。

(勝手に廃棄するのは、どちらのガスシリンダーも禁止されてる)

杳

どちらの製品も、公式サイトからガスシリンダーを購入した場合、空のガスシリンダーを引き取ってくれるよ

炭酸水以外も作りたいって人は、ドリンクメイト

なんてったって、水以外も炭酸に出来るんだからね!

あとは、電源がいらないのも利点の一つ。

BBQをみんなで集まってやる際とか、持っていくと炭酸水のペットボトルいらずで、経済的。

ビールとか、コーラの炭酸を復活させるのには向かないけど、色んな飲み物を炭酸に出来るのは楽しい。

一応出来ないものもある。(果肉が多いのとか、粘度の高いものとかはダメ)

杳

私は正直、値段だったけどね!

コストコのドリンクメイトが安かった。

 

なんと、8,198円

こんなに安く買えるところはないと思って、買っちゃった。

交換のガスシリンダーも安かった。

通常交換用は一本2,000円(税抜)で公式サイトで買えるんだけど……。

予備用は、一本で3,400円(税抜)

コストコではなんと!

二本で3,798円

杳

安いから、買っちゃうよねー

とまあ、そんな感じで私たち夫婦の炭酸水暮らしは始まった。

ドリンクメイトの使い方

1、ボトルに水を入れて、インフューザー(銀色のやつ)を取り付ける。

POINT

水は冷やしてから使ったほうが、炭酸が入りやすい。

2、本体に取り付ける。

3、押す。

4、本体から取り外して、炭酸を慣らすために、ボトルを少し回します。

5、インフューザーのパカッと開く部分を開いて、この青いのを押す。(ここでボトル内の余分な炭酸が抜ける)

これで炭酸水の出来上がり!

お手入れ

お手入れは、インフューザーを水で軽く濯ぐだけでOK。

ガスシリンダー交換

1、後ろのカバーを外す。

2、ガスシリンダーを回して取り外す。

3、新しいガスシリンダーと交換。

使用済みガスシリンダーは、ちゃんと購入したコストコに返却しよう。

案外ガスシリンダーが外れないから、いつも智さんにやってもらっちゃう私。

もうちょい楽に取り外せたらなぁ……。

 

次回! 炭酸にしてみた飲み物!

こうご期待?