スポンサーリンク

Cafe de UN Daniel’s:九華珈琲と茶っぷりんがおいしいお店

杳

おはよー、杳だよ!

最近夜が寒くなってきて、冬を感じ始めた杳だよ!
まだ秋だけどね。

ちょっとずつ寒くなってきたから、温かい飲み物が嬉しい季節。
ってことでね、行ってきたよ!

行った場所:Cafe de UN Daniel’sさん

……外観の写真忘れた!

場所は、ここ。

聞くところによると、バリスタ日本チャンピオン(サイフォン部門)の方がやっているお店らしい。

サイフォンの写真も撮り忘れたよ!

なんていうか、検索して引っ張ってこようとも思ったけど、
自分で撮ったもの以外は出来るだけ載せないようにしたいから、
また今度行ったときに撮ってくる!
そして何事もなかったかのように、この記事が編集されるのだよ。
(新しく記事を書く可能性も高い)

サイフォン式って面白いんだよ。

科学の実験してるみたい。

実際、サイフォンの原理っていうのを利用してる。

高いところにある液体と、低いところにある液体を管で繋いで流す時、
管が液体で満たされている場合、気圧の変化を利用して、
液体を高いところから、低いところへと流すことができるってやつ

説明が適当だなー……。

これは、動画で説明したほうが早いんだ!

気になる方は、調べてみるといいかも知れない。
中々に面白いから。

杳

完全に話が脱線してるな?

戻そう。

店の扉を開けると、すごいコーヒーのいい匂いがするんだ。

ちょっとお腹も空いてて、ランチまだやってるかなとか思ったけど、
14時過ぎてた!

そこで注文したのは、BLTといなべの茶っぷりん。
あと九華珈琲ってのを見つけて、私はMURAMASAを注文。

この九華珈琲ってのは、このお店の店長さんがブレンドして作ったコーヒーらしい。

Cafe de UN Daniel’sさんのHPに行くと、ネットでこの豆を買うことも出来るよ!

きました!

トマトマリネの酸味がいい感じ。

ベーコンが肉厚で食べ応えがある。

ソースでマリネの酸味とベーコンの脂がいい感じに
コーティングされてて美味しい。

マイルドな味わいのMURAMASAにも合う。

コーヒーは、酸味も苦みも中間くらいの味が好きなんだけど、
このMURAMASAはかなり好みの味。

ケーキにも合うと思う。

食べ終わって、少ししてやってきたいなべの茶っぷりん。

いなべ市で作られたお茶を使ったぷりん。
桑名市で茶っぷりんを作っているのは、このお店だけ。
他は、いなべ市のカフェとか、東員町のカフェとかにあるみたい。

少し茶葉の感触が残っているから、噛むと葉っぱの味がする。

抹茶っぽい味というより、お茶の味って感じ。

想像以上にお茶の味がしてよかった。

底の方が、お茶の味が強いかなぁ。

プリンの系統としては、柔らかめ。

杳

美味しかった! また行こうと思う!

桑名に来ることがあれば、一度行ってみては?

行って損はないお店だった!